一人暮らしのインターネットを申し込みする前に知っておきたい知識

一人暮らしの方がインターネット回線を契約している割合は今では半数に一人は契約していると言われています。
インターネット接続の利用者が増加しことやスマホなどの携帯端末も多くなったことも影響しているでしょう。

 

さて、一人暮らしの方がインターネットを申し込みする場合に気をつけることを解説していきます。

インターネット回線の料金

一人暮らしの多くはインターネットの料金を少しでも抑えて生活を楽にしたいはずです。料金は安いことに越したことはありませんので、最もインターネットを安くお得に利用できるインターネット回線を選ぶことが先決です

最も料金が安くてお得なインターネット回線

現在最も安くてお得な料金のインターネット回線は携帯電話会社が提供している光回線です。携帯料金からインターネット回線の利用料を割引してくれるサービスです。

 

この割引を利用しない手はありません。

 

メジャーな携帯電話と言えばドコモ、ソフトバンク、auです。
現在お使いの携帯電話のキャリアを確認して使っている携帯業者が提供している光回線を契約するようにすれば最もお得な料金でインターネットを利用できます。

 

今はフレッツ光から転用するという方法もあるのでキャッシュバックを貰ってから利用中の携帯キャリアの光回線に乗り換えればダブルでお得です
参考:ソフトバンク光とドコモ光を比較【フレッツ光から転用でお得】

 

スポンサーリンク

3種類のインターネット回線

インターネットを決める前にインターネットには種類があることをご存知ですか?

  • 光回線
  • ADSL
  • モバイルルーター

インターネットには大きく分けて3種類あります。
この中でどの種類のインターネットを契約するのか決める必要があります。

3種類のインターネット回線の選び方

自宅だけでインターネットを利用するなら「光回線」or「ADSL」がおすすめです。
外出先でインターネット接続を頻繁に使用するならモバイルルーターを選ぶことをおすすめします。

 

3種類のインターネット回線のメリット・デメリットについてもについても解説していきましょう。

光回線のメリット・デメリット

光回線のメリット

光回線のメリットは光の速さでインターネットを快適に利用できる点です。
その他に自宅に直接光ファイバーを引いてくるので通信速度が安定しています。

 

さらにインターネット接続が使いたい放題なのでストレスフリーで好きなだけネットサーフィンできます。

 

その他にも光回線のフレッツ光やau光には高額キャッシュバックなどのお得な特典も付いてくるので光回線は特におすすめの回線です。

光回線のデメリット

自宅だけで利用できる回線なので外出先では利用ができないことです。

ADSLのメリット・デメリット

ADSLのメリット

ADSLも光回線と同じくインターネットが使いたい放題なところが大きなメリットです。
ADSLは昔のインターネット接続方法なので速度は光回線に劣りますが料金が若干安いです。

ADSLのデメリット

ADSLは自宅の近くにある基地局から電話線を使ってインターネット通信をできるようにしています。
電話線を使う方法なので「光」ほどの速度は出ません。
また、基地局から利用する自宅までの距離によって通信速度が低下します。

モバイルルーターのメリット・デメリット

モバイルルーターのメリット

モバイルルーターの最大のメリットは外出先でもインターネットを利用できる点です。

モバイルルーターのデメリット

使い場所によっては利用できない(電波が届かない)ことや通信が安定しないエリアがあることです。
また、ほとんどのモバイルルーターは通信速度制限といわれる制限がかかります。

 

ある一定の通信料を越えると通信速度が著しく低下してスムーズにインターネットを利用できなくなります。
制限を解除する為には追加で課金をしなければ解除されません。

解約する際の違約金に注意

大半のインターネット契約にはインターネットの利用を開始してから2年間は解約をする際に違約金がかかってきます。
解約をする時期にもよりますが、最大で5万円程度の違約金が発生する場合もありますので、契約の際は解約のことも検討した上で申し込みをするといいです。
特に一人暮らしの方は一戸建てや購入した物件ではないことが大半のため引っ越しや転勤をする機会が一人暮らしじゃない方と比べて多いはずです。

 

2年以内の解約には違約金がかかってくることを覚えておきましょう。

最後に

一人暮らしの方が初めてインターネットを契約する前に最も注意しておく点は2つです。

  • 自宅だけで使う
  • 外出先でも使う

自宅だけで使うならモバイルルーターの契約は必要ありません。
モバイルルーターにしてしまうと通信制限や通信速度が不安定になったり通信速度が遅くてストレスを感じることもあります。
通信制限のないWIMAXもありますが、通信制限がない代わりに通信速度は光回線と比較すると劣ります。
WIMAXは1005円(税抜き)でLTEオプションを選ぶことで通信速度を速くすることもできますが、LTEオプションには通信制限がセットになります。
※WIMAXは今後WIMAX2+へ移行するため通信速度が3分の1になるので注意が必要です。
参考:WIMAX2+を契約する前に知っておかないと後悔すること

 

やはり速くて使いたい放題なインターネット回線はいまのところ光回線のみとなります。
外出先でどうしてもインターネットを使いたい場合はスマホのテザリングを利用してみるのもおすすめです。

まとめ

  • 外出先にノートパソコンを使う頻度がそこまで多くない場合は光回線をおすすめします。
  • 外出先でノートパソコンを使う頻度が高い場合はモバイルルーターをおすすめします。

 

スポンサーリンク

おすすめ光インターネット契約ランキング

フレッツ光

当サイトでおすすめしているフレッツ光は「最大192,000円割引」で「最大69,000円キャッシュバック」を受け取れます。最大キャッシュバックを受け取るにはいろいろなオプションに加入する必要がありますが、当サイトでおすすめのフレッツ光はキャッシュバックだけではなく公式キャンペーンも付いてくるので○ヶ月利用料金無料や月額割引などを合計すると年間でかなり節約ができます。

 

キャッシュバックではなく家電製品で受け取りたいなら新品パソコン、大型液晶テレビ、PS4などの高額家電を貰うことができます。

 

キャッシュバックより家電製品の方が受け取りまでの期間が短くなって光回線の工事完了後にすぐ送られてくるのでキャッシュバック適応まで待たされることが少ないです。

 

またフレッツ光はNTTの回線なので対応エリアが広範囲で申し込みをしてもエリア外だからといって断られる心配がなくスムーズにご契約が進みます。

 

au光もおすすめですが、対応エリアが狭く申し込みをしたくても50%以上は対応エリア外になります。

 

当サイトでau光をおすすめしていますので実際にご自分の住んでいる場所でau光の対応エリアを調べてみて下さい。

 

驚くほど契約のハードルが高いことがわかると思います。

 

もしau光を申し込みできるエリアにお住まいでしたら迷わずau光を申し込みして下さい。

 

au光は月額利用料が安いです!!auのスマートフォンをご利用ならもっとお得です!!

auひかり

auひかりはauのスマートフォンを持っていると月々の利用料金から割引などがあるだけでなく月額利用料も光インターネット回線の中で格安です。
さらに当サイトでご紹介するau光には「キャッシュバック35000円 or 3年間ずっと月額3200〜」と選べる特典もありお得なインターネット契約が可能となります。

 

ただしau光はどのご家庭でも契約できるとは言えないインターネット回線です。
例えば同じ地区のエリアでも隣のマンションはau光が対応しているけれど隣のマンションはau光に未対応で契約できないケースが多くあります。

 

都道府県ごとに使えるエリアが決まっているというよりマンションごとに使えるか決まってきます。

 

自分のマンションがau光に対応しているか調べる方法は当サイトでご紹介しているau光の申し込みサイトから郵便番号を入力すると対応しているマンション一覧が表示されます。
そこに表示されればau光が対応しているマンションです。もし、対応しているなら迷わずau光に申し込みしても料金は他社よりも安くなることがほとんどです。(他社の光インターネット回線と比較した場合)

 

もしau光が未対応ならフレッツ光のオプション加入条件なしで必ず貰える4万円キャッシュバックがおすすめです!

【おすすめ】光インターネット契約キャンペーン

株式会社ネットナビ

フレッツ光お申し込み

キャッシュバックと割引の合計がどこよりも高額です!
最大69,000円のキャッシュバックと割引の合計が最大192,000円になります。
なぜ最大という表現が使われているかと言うとインターネット回線の契約だけでなく固定電話や開通時にインターネットの初期設定をする際に便利なリモートサポートなどのオプションに加入することでキャッシュバック額が変わってくるためです。
また法人の方は追加オプションも多くなることがありキャッシュバック額が自然と大きくなります。
一般のご家庭の方でもキャッシュバックでお好きな家電製品(パソコン、液晶テレビ、冷蔵庫等)を購入したりする程度の金額はご契約条件によってプレゼントされます。

 

もちろんオプション加入しなくてもキャッシュバックや○ヶ月月額利用料無料などの公式キャンペーンも適応されます。

 

高速通信の光インターネットをご契約してキャッシュバックを貰うなら1番おすすめの申し込み方法です!!

特典情報
キャッシュバック 最大69,000円(最大192,000円割引!!)
特典 キャッシュバック
キャンペーン フレッツ光公式キャンペーン
条件 フレッツ光契約
会社名 株式会社ネットナビ / フレッツ光正規代理店
株式会社 ALL CONNECT

実質0円(無料)でノートパソコン、デスクトップ、ゲーム機、タブレット、テレビ、ブルーレイ、掃除機をプレゼントしてくれます!

キャッシュバックのデメリットは12ヵ月以上の利用を確認した後に振り込まれるのでキャッシュバックの受け取り忘れなども発生する点ですが、パソコンなどの家電製品から割引してくれるパターンだと商品が早いと1週間(開通後)で自宅に届きます。

 

ネットナビのおすすめな点は商品のバリエーションがどこの代理店よりも特典豊富で商品のクオリティが高いです。
他のインターネット回線の申し込みサイトでもパソコンをプレゼントしていますが、パソコンの種類をここまで大量に選べる代理店は他にはないです。
他の代理店ではノートパソコンしか選べないこともありますがデスクトップPCも選択できます!!
パソコンの種類も豊富でゲーム機もPS4などの最新機種で、他にもテレビ、ブルーレイ、掃除機、タブレットまで選べます!どれも4万円はするような豪華商品ラインナップです!

特典情報
キャッシュバック 家電製品代金から最大60,000円引き
選べる特典 ノートパソコン・デスクトップPC・タブレット・新型ゲーム機・テレビ・ブルーレイ・掃除機
キャンペーン フレッツ光公式キャンペーン
条件 フレッツ光 or 他社ネット回線の契約
会社名 株式会社 ALL CONNECT
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

au光お申し込み

KDDIが提供しているau光なら月々の利用料金を抑えてお得に光インターネット回線をご利用できます。
まだ提供しているエリアや建物が少ないため申し込みをできる方は限られています。

 

au光お申し込みで35,000円キャッシュバックか月々割引の特典で月額3,200円〜ご利用できるようになるのも魅力です。

 

当サイト一押しはau光です!

特典情報
キャッシュバック 35,000円
特典 キャッシュバック or 月額割引
キャンペーン au光公式キャンペーン
条件 au光契約
会社名 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 / au光正規代理店

 

スポンサーリンク