インターネットの利用に欠かせない安いプロバイダの選び方

インターネットをご家庭でも利用をされている方が非常に多くなってきています。
インターネットの接続ツールとして、これまではADSL回線が主流だったのですが、最近では光回線を利用してインターネットの接続をされる方が多くなってきました。
それでは、インターネットの接続を行うためには、光回線の契約だけを行えばいいのでしょうか?
実は、光回線のようなインターネット接続に欠かせない回線の他に、接続のサービスも受ける必要があるのです。
つまり、光回線のようなインターネット回線を提供する回線事業者と、インターネット接続のサービスを提供するプロバイダの2つの事業者と契約を結ばなければ、インターネットは利用出来ない仕組みになっているということなのです。
それでは、今回は数あるプロバイダの中でも特にお勧めの業者をご紹介していきたいと思います。

大手だからこその安心感があるBB.exite光withフレッツ

インターネットに関する知識が少ない、インターネット初心者という方は、プロバイダである事業者が信頼出来るかということも重要だと思います。
大手のプロバイダを選ばれる方が多いと思いますが、その中でも知名度や信頼度が高く、また価格も非常にリーズナブルだと言われているのがBB.exite光withフレッツです。
BB.exite光withフレッツをプロバイダに選んだ場合、月々のプロバイダ料金は525円です。
また、BB.exite光withフレッツではキャンペーンを行っていますので、それを利用すれば契約開始から2年間の間は月額265円で利用をすることが出来てしまうのです。
プロバイダの事業者では、利用料金をマンションなどの集合住宅と一戸建てで分けています。
一戸建ての方が利用料金がどうしても高くなってしまうのですが、BB.exite光withフレッツでは集合住宅でも一戸建てでも同じ料金設定となっており、一戸建ての方は他事業者と比較をすることでさらにお得感を感じて頂くことが出来るでしょう。

DTI光withフレッツ

インターネットの接続をスムーズに行いたいという方や、高速通信を求めているという方にお勧めなのが、DTI光withフレッツです。
回線スピードは最大で200Mbpsですので、音楽のダウンロードや動画の再生の際に、途中で止まるようなことはありません。
通信速度の速さももちろんですが、利用料金の安さもDTI光withフレッツは定評があります。
DTI光withフレッツの場合は、集合住宅と一戸建てで利用料金が異なってくるのですが、契約から2年間は集合住宅の場合は357円、一戸建てだと378円と非常にリーズナブルな利用料金となっています。
また、契約月は利用料金が無料になっているというのもうれしいポイントです。
また、メールのサービスもオプションではなく通常設定で利用をすることが出来ますので、メールを利用したいという方にはお勧めのプロバイダです。
また、DTI光withフレッツは、無料のウイルスチェックを行ってくれたり、迷惑メール防止サービスをしてくれたりと、セキュリティ面でも安心をすることが出来るのは、インターネットに関する知識があまりないという方や、自分でそういった作業をするのが苦手という方にはありがたいサービスではないでしょうか。
インターネットを利用していると、分からないことが色々と起こってきます。
そんなときに、DTI光withフレッツではサポートデスクが容易されていますので、電話でどんなことでも相談に乗ってもらうことが出来ます。
急なトラブルの際に相談に乗ってもらえる場所があるというのは、大きな安心感に繋がるのではないでしょうか。
インターネット初心者の方からインターネット上級者の方までが、満足をして頂くことが出来るプロバイダだと思います。

ASAHIネット光withフレッツ

ASAHIネット光withフレッツは、知名度はあまり高くないのですが、利用者からの満足度が非常に高いプロバイダです。
特に一戸建ての方に評判の高いプロバイダだと言われています。
その理由は、一戸建ての場合の利用料金が非常に安いからなのです。
プロバイダの料金の一般常識としては、集合住宅よりも一戸建ての方が料金が高いということになっています。
これは、集合住宅であれば1つの光回線で多くのご家庭のインターネットを接続することが出来るのに対して、一戸建てであれば1つの光回線で1つのご家庭のインターネットしか接続をすることが出来ないからなのです。
しかし、ASAHIネット光withフレッツの場合は、集合住宅よりも一戸建ての方が利用料金がお安くなっているのです。
具体的に料金を見ていきますと、集合住宅の場合は契約から2年間は月々554円で、一戸建ての場合はなんと242円なのです。
一戸建てのプロバイダ料金としては、破格のお値段と言えるでしょう。
利用料金が安いからといって、メールサービスがないということもありませんし、アフターサポートもしっかりとしていますので、インターネットを利用したいけれどお金をそこまでかけられないという方には、ASAHIネット光withフレッツを是非とも選んで欲しいと思います。
土日祝もサポートセンターは営業していますので、もしものときのトラブルも心配不要ですね。

 

スポンサーリンク

関連ページ一覧

インターネットをご家庭でも利用をされている方が非常に多くなってきています。インターネットの接続ツールとして、これまではADSL回線が主流だったのですが、最近では光回線を利用してインターネットの接続をされる方が多くなってきました。それでは、インターネットの接続を行うためには、光回線の契約だけを行えばいいのでしょうか?実は、光回線のようなインターネット接続に欠かせない回線の他に、接続のサービスも受ける...

インターネットが普及をしてかなりの年月が経過をしました。インターネットの回線や接続のサービスもかなり進歩をしてきていますので、現在利用をしているプロバイダから他のプロバイダに乗り換えを検討されている方も少なくないでしょう。ここ最近では、プロバイダの数もかなり増えてきていますので、選択肢もかなり広がってきていると言えるでしょう。インターネットの接続には欠かせないプロバイダですが、どこのプロバイダでも...

インターネットを利用したことがない方はいないと言えるくらい、インターネットは現在普及をしています。ご家庭でインターネットを繋がれている方も多いなか、インターネットの接続回線をADSLとフレッツ光のどちらにしようかと悩まれている方も少なくないのではありませんか?インターネットの接続回線をADSLとフレッツ光で悩む場合、比較ポイントとして利用料金をチェックするかと思います。ADSLはかなり前からインタ...