フレッツ光の解約は1年11か月目に申請するとスムーズ

フレッツ光は2年以内に解約をすると違約金が発生します。2年以内に解約すると「初期工事費用実質0円」や「もっともっと割」などの違約金がかかってきます。
1年未満に解約をすると4万円くらい支払わなくてはいけないこともあります。2年上使ったら解約しても違約にならないと思われている方は間違っています。
「もっともっと割」に加入している場合、ちょうど2年目に解約ができないとマンションタイプなら1万円程度ですが、ファミリータイプだと3万円の違約金が発生します

2年目に電話をして解約を伝えても遅い

フレッツ光は解約の1ヶ月前に連絡をしなければいけません。その為、1年11か月目の利用月に電話をして解約をしたいと伝えましょう
1年11ヵ月目に解約手続きを完了すれば違約金は0円で解約できます。

2年目以降の解約ポイントは3年後

2年目以降の違約金が発生しない解約ポイントは3年後です。2年経過すると自動更新されますので注意が必要です。忘れていると3年間は解約をすると解約金が発生します。2年目以降の解約金はファミリータイプは3万円と高額になるので戸建てにお住いの方は注意してください

NTTフレッツ光の解約をしたいのに電話が繋がらない

フレッツ光を解約するときに電話をする場所はNTT西日本・NTT東日本どちらも0120-116-116で間違いありません
電話が繋がらない場合は、「ただいま回線が込み合っている為お繋ぎできません。もうしばらく経ってからお掛け直しください」このようなガイダンスが流れて繋がらない場合とコールが鳴っても一向に電話にでない場合があります。しばらくコールが鳴って電話に出られない場合は「しばらく経ってからお掛け直し下さい」とガイダンスが流れて電話を切られてしまいますよね。当サイトの管理人も最近解約の電話を掛けたのですが、なかなか繋がりませんでした

フレッツ光の解約をする手順

フレッツ光の解約をするには電話をして解約する方法がベストです。
0120-116-116へ電話をしたらガイダンスが流れるので「3」を押してください。
するとトゥルルルトゥルルルルとコールが鳴るので待ちます。そのままスムーズに電話がオペレーターと繋がればいいのですが、回線が混み合っている場合は繋がりません。
私も10回くらい電話をしてやっと繋がりました。約15分くらいは電話を連続でかけました。

フレッツ光の解約電話を繋げるコツ

コツは電話が繋がらなくても、すぐに電話をかけて「3」をすぐに押して下さい。
電話をかけると「ご希望の番号を押して下さい」とガイダンスが流れますが、ガイダンスが流れる前に「3」を押してもOKです。むしろその方がすぐにトォルルルとコールが鳴るので早く繋がりやすくなります。

 

スポンサーリンク

フレッツ光に解約の電話をした理由

フレッツ光を解約しようとした理由は、ソフトバンク光とドコモ光の登場によってです。
月々の利用料金が毎月500円でも安くなれば年間を通して6,000円の節約にもなります。私の自宅のフレッツ光の名義人は同棲している彼女の名義になっています。ちなみに彼女の携帯はドコモです。ドコモ光とソフトバンク光を比較してみてソフトバンク光の方が安くなってお得だったので、ソフトバンク光に転用したかったのです。でも名義人がドコモユーザーの彼女なのでソフトバンク光に転用することはできませんでした。
そこでフレッツ光を一度解約して新たにフレッツ光に新規契約すればキャッシュバックなどの特典を受け取ってソフトバンク光に転用できると考えました。
以上がフレッツ光を解約しようと電話をした理由です。

フレッツ光を一度解約して新たに契約し直しする際のデメリット

フレッツ光を一度解約すると一定期間インターネットの環境がなくなって自宅にパソコンはあるけどネットが使えないことになります。
仕事でネットを使うので1日ネットが使えないだけでも厳しいです。1日なら休みと思って我慢できますが、2日や3日になってきたら完全にアウトです。
そこで考えました。フレッツ光に新たに新規契約で特典をもらうけどソフトバンク光に切り替える際にインターネットが使えなくならない方法です。
自宅にフレッツ光の回線を2本引けばいいのではないかと考え抜きました。

フレッツ光のオペレーターに相談した結果

自宅にフレッツ光の回線を2本引いて無事に新たに開通できたら、彼女名義のフレッツ光を解約する方法を電話でオペレーターに相談しました。
結果は、無理でした。理由は、マンションの各部屋にはフレッツ光の回線は1本ずつしか通っていないからでした。

フレッツ光は名義変更することができる

フレッツ光は名義変更することができました。できれば新規で特典もらいたかったですが、不可能だったので名義変更をすることにしました。
名義変更の方法は簡単です。フレッツ光の解約手続きをするダイヤルに電話をして「名義変更をしたい」と伝えるだけです。契約者の名前と電話番号と住所の確認をされて間違いなければ後日郵送で名義変更手続きの書類が送られてきます。書類に必要事項を記入して返送すれば名義変更完了です。
名義変更後ソフトバンク光に転用すれば希望の回線に転用できます。

 

利用料金を抑えることはキャッシュバックを受け取るのと同等の価値があります。皆さんもソフトバンク光などの自分が利用しているキャリアの光回線に乗り換えをおすすめします。

 

スポンサーリンク