光回線の業者選びのポイントとなる対応エリア

現代はインターネット社会であることから、ご自宅でもインターネットを利用されている方は多いのではないでしょうか?
インターネットの接続方法にはいろいろな方法がありますが、最近特に増えてきているのが光回線です。

 

その光回線でインターネットの接続を行う場合、光回線の利用契約をする必要があります。
光回線の契約は、さまざまな業者がサービスを提供していますので、どの業者を選ぶかによって、契約後のサービスであったり月々の費用が異なってきます。

 

インターネットは身近なものになっていますので、そのための契約は慎重に行いたいですよね。
光回線の業者選びというのはとても大切なことになってきます。
業者選びと言っても、どういったことを基準に選べばいいのか分からないと思いますので、今回は光回線の業者選びのポイントをお教えしていきたいと思います。

光回線の対応エリア

インターネットの接続を光回線で行いたいと考えて、光回線の契約を結ぶための業者を選ぶ際には、利用を検討している業者が提供している光回線が自分の家を対応エリアとしているかを、まず確認して頂かなければなりません。

 

自分の家が対応エリアであれば良いのですが、対応エリアでない場合というのは、ADSL回線での契約をしなければいけなくなります。
光回線とADSLの違いは、工事の有無であったり通信速度や安定力です。

 

ADSLの場合は、電話回線を利用しますので工事の必要がなく、申し込みから1〜2週間でインターネットを開通することが出来ます。
しかし、基地局からの距離によって通信速度が違ってきたり、他の家電製品の影響を受けて安定的にインターネットの接続が出来なくなるという問題点があります。
光回線の場合は、光ファイバー専用回線を利用しますので、工事をする必要があります。

 

ですので、申し込みから実際に利用出来るまでには1か月以上はかかってしまいます。
しかし、専用回線を使用するということから、通信速度の問題であったり、家電製品など影響を受けるというようなことがなく、安定をしてインターネットの接続が出来るという特徴があります。

 

光回線のサービスを提供する業者には、それぞれの対応エリアがありますので、契約を検討している業者が自分の家を対応エリアとしているか、まずはそこの確認を怠らないようにして下さい。

光回線のサービスを提供している業者

日本全国では、さまざまな業者が光回線のサービスを提供しています。
その中でも特に幅広いエリアで光回線のサービスを提供しているのが、NTTグループです。
皆さんも1度は耳にしたことがある業者名ではないでしょうか。

 

NTTグループでは、「フレッツ光」という商品名で光回線のサービスを提供しています。
日本全国のエリアが対応エリアというわけではないのですが、ほとんどの地域を対応エリアとしています。
かなりの広範囲を対応エリアとしていますので、他の業者では対応エリア外だったと言われたような地域でも、NTTグループのフレッツ光であれば、対応エリアだったということが多いです。

 

NTTグループのフレッツ光に次いで、KDDIが提供をしている「auひかり」やsoftbankが提供をしている「Yahoo!BB光」が、対応エリアが広いと言われています。
auひかりとYahoo!BB光は、どちらも携帯電話会社がサービスを提供している光回線です。
auやsoftbankで携帯電話の契約をされているという方は、携帯電話とインターネットの両用で利用料がお安くなるプランもありますので、そういった組み合わせも検討をされるといいのではないでしょうか。

地域密着型の業者

全国各地を対応エリアとしている業者ではなく、限られた地域のみを対応としている光回線の業者も存在をします。
どういった業者かと言いますと、その地域の電力会社であったり、ケーブルテレビ局といったところです。

 

限定したエリアで電力供給やテレビ配信を行っていることから、光回線のサービスに関しても同じく限定をしたエリアでサービスを提供しているのです。
ケーブルテレビ局の場合、テレビ回線とセットで光回線の契約が出来るといったサービスが行われていたりもしますので、セット契約によって利用料金を安く済ませることが出来る可能性もあります。

 

地域密着型の業者の場合は、限定をしたエリアでのサービス提供ですので、手厚いサービスを受けることが出来たり、対応が早かったりというメリットも多く聞きますので、自分の住む地域でこのような業者がないか探してみてはいかがでしょうか。

自分の家が対応エリアかどうかはどうやって分かるの?

インターネット契約をする業者のホームページで、郵便番号や固定電話の電話番号を入力して、対応エリアかどうかが検索出来るようになっているサービスを提供している業者がほとんどです。

 

ご自身の住まいの郵便番号や固定電話の電話番号を入力して、対応エリアであるかどうか確認をして下さい。
もし分からないようであれば、業者のカスタマーサポートなどに電話で確認をするという方法もありますし、お近くの家電量販店で確認をしてもらってもいいでしょう。
まずは、契約を検討している業者の対応エリアに含まれているか、確認をするようにして下さいね。

 

なお当サイトでおすすめしているキャッシュバックをプレゼントしている業者の場合、お問い合わせフォームで確認をすれば教えてくれます。
NTTフレッツ光なら全国で対応していますので、対応エリアに該当しないことの方が珍しいのでエリアの心配はご無用です。

 

スポンサーリンク