新登場のフレッツ光ネクスト・ギガスマートタイプ

光回線はADSLに比べると、環境によって接続状況が変わったり、接続スピードが変わったりするようなことはなく、非常に安定の取れるインターネット接続ツールとして注目を集めてきました。
そんな光がさらに進化をした「フレッツ光ネクスト・ギガスマートタイプ」が新たに登場をしました。
これまでのフレッツ光との違いは、受信・送信するデータ量の多さにあります。
フレッツ光の場合は、受信時は最大200Mbps、送信時は最大100Mbpsだったのですが、フレッツ光ネクスト・ギガスマートタイプの場合は、受信・送信時共になんと1Gbpsものデータ量を1度に取り込むことが出来てしまうのです。
これまでの容量の5倍ですので、それだけインターネットの通信速度が速くなるという期待を持つことが出来るでしょう。

無線LANでも高速通信が可能!

フレッツ光ネクスト・ギガスマートタイプでは、どうしても速度が落ちてしまいがちな無線LANを使用したとしても、1Gbpsで送受信を行うことが出来ます。
最近では、スマートフォンやタブレットでインターネットを多機能に使いこなされる方も多くなってきていますので、無線LANでの高速通信の必要性がかなり高まっていると言えるでしょう。
無線LANでも1Gbpsもの容量を1度に送受信出来るのであれば、スマートフォンやタブレットでなかなかスムーズに読み込めなかった動画や音楽の再生も問題なく楽しむことが出来るようになります。

無線LANを利用するために必要なWi−Fiルーター

フレッツ光ネクストギガスマートタイプでは、無線LANにて高速通信を実現させました。
無線で接続をする場合、Wi−Fiルーターが必要になるのですが、フレッツ光ネクストギガスマートタイプのサービスを利用することが出来るWi−Fiルーターを高額で購入しなければいけないのではないか?そういった心配をされている方も少なくありません。
しかし、NTT東日本が提供をしているフレッツ光ギガスマートタイプでの契約なら、Wi−Fiルーターを無料で貸し出ししてくれます。
お金をかけずに、屋外でも快適にインターネットを利用することが出来るようになったのです。
以前であれば、屋外でインターネットの高速通信をしたい場合は、無線LANルーターを数万円かけて購入しなければいけなかったり、利用時の手続きが面倒であったりと問題点が多かったのですが、フレッツ光ギガスマートタイプの登場によって、その全てが解消され快適にインターネットを屋外でも楽しむことが出来るようになりました。

フレッツ光ギガスマートタイプのシュミレーション

高速でインターネットの接続が出来るフレッツ光ギガスマートタイプですが、利便性が高い分料金が高くなるのでは?と心配をされる方も少なくありません。
通信費は毎月の生活費に大きく影響をしますので、月々どれくらい費用が発生をするのか契約前に知っておきたいものではないでしょうか。
ここで、いくつかのパターンでシュミレーションをしていきたいと思います。
一戸建てにお住いの方の場合、フレッツ光ギガスマートタイプを利用すると、月々5700円の利用料金が必要になります。
NTTでは、さまざまなサービスを行っており、2年割で700円、フレッツ光メンバーズクラブのマンスリーポイントで100円の割引サービスを受けることが出来ます。
割引サービスを受けると、実質は4900円でフレッツ光ギガスマートタイプのサービスを利用することが出来てしまうのです。
マンションの場合は、そのマンションで契約が行われていた場合、一戸建てより1000円ちかく安くで利用することが出来る場合もあります。

現代のニーズに合わせたフレッツ光ギガスマートタイプ

少し前までは、インターネットの接続は固定をされたパソコンで行うもの、という認識がありましたが、最近ではスマートフォンやタブレットが普及をしたことにより、屋外で移動をしながらインターネットを利用することが非常に多くなりました。
そうなってくると、無線でのインターネット接続の安定性というものがどうしても必要になります。
そういった現代のニーズに超えた得たのが、フレッツ光ギガスマートタイプなのです。
無線でも有線と同様にスムーズにかつ高速でインターネットの接続を実現させ、スマートフォンやタブレットで容量が重い動画や音楽を楽しむことが出来るようになりました。
フレッツ光ギガスマートタイプには、一戸建て対象の「フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプ」とマンション対象の「フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプ」があります。
マンションの方は、さらにいくつかのタイプがあるようですので、利用頻度や利用料金をしっかりと確認をして、ご自身の生活スタイルに合ったタイプを選ぶようにして下さい。
これまで、屋外でインターネットの接続がスムーズに出来ずにイライラしていた方、フレッツ光ギガスマートタイプを利用すれば、そういったトラブルを一気に解消出来ること間違いなしです。

 

スポンサーリンク

Wi-Fiルーターもセットでお得!フレッツ光ギガスマート

フレッツ光ネクストギガスマートタイプでは、回線接続だけでなく、無線接続でも1Gbpsでインターネットを利用できます。
とはいうものの、無線で接続するためには、ホームゲートウェイと呼ばれるWi-Fi無線ルーターが必要になります。

 

そして、そのWi-Fiルーターは、1Gbpsの通信速度に対応した物でなければなりません。
こう聞くと、また、高いWi-Fiルーターを買うか借りるかしないといけないのかな、と不安になる人もいるでしょう。

 

でも、安心してください。
NTT東日本のフレッツ光ギガスマートタイプなら、最大1.3Gbpsにまで対応した最新規格のWi-Fi無線ルーターを無料でレンタルしてくれるのです。

 

別途申込みや購入の必要なく、最新のホームゲートウェイが用意されているなんて、本当に至れり尽くせりといったところでしょうか。

フレッツ光ギガスマートで「家タブ」しよう

このように、フレッツ光ギガスマートタイプなら、簡単に家中を高速無線化することができ、NTT東日本がオススメする「家タブ」が実現できるのです。

 

「家タブ」とは、タブレットをフレッツ光に接続し、家中どこにいても、ストレスなく快適にインターネットを楽しむことを指します。

 

私たちの一日を思い返してみると、朝の天気予報、ニュースのチェック、わからない漢字を調べる、レシピの検索、オンラインゲーム…、といつもスマートフォンやタブレットに色々とお世話になっていますよね。

 

この通信速度がもっと速くなれば、きっと毎日が楽しくなりそうだと思いませんか。そんな夢を実現してくれるのが、Wi-Fiルーターがセットになったフレッツ光ギガスマートなのです。

フレッツ光ネクストギガスマートタイプ、2か月無料キャンペーン

お得にフレッツ光ギガスマートタイプを利用しよう!
家中のパソコンやスマートフォン、タブレットから、1Gbpsという超高速で利用できる、NTT東日本のフレッツ光ギガスマートタイプ。

 

「ギガ速い」分だけ、利用料も「ギガ高い」のでは…、と諦めている人もいるかもしれません。

 

けれども、実は、思いのほか、お手軽な料金で高速通信を楽しむことができるのです。お得にギガスマートタイプを利用するポイントは、割引キャンペーンを上手に活用することです。

 

例えば、戸建てで、フレッツ光ギガスマートタイプを契約すると、通常料金では1か月あたり5700円かかります。これに、にねん割を適用すると、700円引き、さらに、フレッツ光メンバーズクラブのマンスリーポイントでは、1年目100円相当の割引となります。

 

これで、実質800円お得になり、1か月4900円+プロバイダー料金で利用することができるのです。

 

集合住宅の場合、さらにお手ごろで、住宅の規模に応じて、実質3150円〜4150円+プロバイダー料金で「ギガ速い」を実感できることになります。

さらに嬉しい!フレッツ光ギガタイプ2か月無料特典実施中

これだけでも、十分お手ごろなフレッツ光ギガスマートタイプですが、何と、今なら、さらに嬉しいキャンペーンを実施中です。

 

現在、新規で申し込みをすると、開通日から2か月間、月額利用料が無料になるのです。2か月分といえば、条件によっては1万円近い値引きにもなります。

 

もし、近いうちに、ギガスマートタイプを利用したい、と思っている人は、このチャンス、絶対に見逃せませんね。

 

スポンサーリンク